• HOME >
  • 四輪ホイールアライメント

四輪ホイールアライメント

究極の3DアライナーARAGO(アラゴ)導入しました

ARAGO(アラゴ)

第3世代、究極のアライナー登場!
測定能力・操作性・作業性を一段と向上させました。 常に高い評価を得続けている3Dアライナーシリーズのトップに究極のアライナーARAGO(アラゴ)がムーブメントに登場しました。

アライメント作業をぜひご覧下さい

お客様により、アライメントの重要性を実感していただくために、アライメント作業を見学していただくことも可能です。アライメント作業の見学について詳しくはお電話、お問い合わせフォームからご連絡ください。

四輪ホイールアライメントとは

安全と快適な運転のために

トヨタ マークⅡトヨタ マークX

アライメントとは、「一列に整列する」とか「調整する」などの意味を持っていますが、車の車輪の向き・四輪の方向を正しく調整することです。

正しく調整しないとハンドルがとられ、微振動が続き、タイヤの偏摩耗が激しくなり、安全と快適運転ができなくなったりします。

ホイールアライメントとは

ホンダ エリシオンホンダ エリシオン

「アライメント」は日本語で「整列」と訳します。自動車ホイールの前後、左右の整列度のことをホイールアライメントといいます。
すなわちホイールアライメントとは、4輪のタイヤの位置関係を、前後、左右ともに共通にするサービスです。

この整列度が狂っていると、車が真っ直ぐ走らなかったり、タイヤが編摩耗したり、ハンドリングに違和感を覚えたりする訳です。

整列度について

ここで整列度について詳しく説明したいと思います。
車のホイールには、上から見て「トー」(イラスト左)、前から見て「キャンバー」(イラスト中)、横から見た「キャスター」(イラスト右)があります。

「トー」「キャンバー」「キャスター」

その「トー」「キャンバー」「キャスター」の、それぞれの役目を担った角度に左右差があってはならないのです。さらに、それらの角度は、車の中心線「ボディーの中心線」(厳密には車の中心線ではなく、幾何学的中心線)に対して右と左で数値が変わるといけないのです。

ホイールアライメントの重要性

近年・車の駆動方式はFR車からFF車が主流になり、ボディーもフレーム車から軽量で剛性の高いモノコック形状になっていて、そのため、前後輪でのホイールアライメントが必要になってきました。

それに伴い、自動車メーカーによる足回り機構の技術革新が進み、サスペンション形状も大幅に変化しています。(ダブルウッシュボーン、四輪マルチリンクなど) そして、サスペンションの四輪独立懸架化により、縁石への乗り上げ、悪路走行等による、各々のホイールの単独での狂いが生じやすくなっております。

また、乗り心地をよくする目的から、多くのゴム製部品を使用されることで、これらのゴム製部品が経年劣化により変形したり、磨耗することによりアライメントに狂いが生じやすくなっております。

四輪のトータルホイールアライメントとは

単純に考えれば、自動車はハンドル(前輪)によって操舵されます。 しかし、推進方向/進んでいく方向(スラストライン)には、その車がFF車であってもFR車であってもリアアクスル(後軸)により決定されます。

スラストライン

自動車を左右真っ二つに分けるセンターラインがあるとします。
リアアクスルが、正しい方向にセットされていれば、車の進む方向(スラストライン)はこのセンターラインと一致します。

しかし、もしリアのアクスルの方向が正しくない左右どちらかにセットされていれば、車の進む方向(スラストライン)はセンターラインを外れ、ずれている方向に進みます。フォークリフト(後輪操舵の車両)をイメージしてもらえば理解しやすいかと思います。

この、進む方向「スラストライン」を測定・調整することを、四輪のトータルアライメントと呼んでいます。

今日では、アライメントといえば4ホイールアライメントの事を指すものだと思われがちですが、アライメントの測定・調整方法にもいくつかの種類があります。

ムーブメントの考えるホイールアライメントとは

ホイールアライメントは幾何学的中心線に対して、4輪のホイールの前後、左右の整列度を整え、
さらに、『車(ボディー)の中心線』『幾何学的中心線』『進行線(スラストライン)』の3本のラインを車(ボディー)の中心線で1本に重ねることです。

幾何学的中心線とは

幾何学的中心線

前輪車軸の中心点と、後輪車軸の中心点を、前後で結んだ「線」のことです。

進行線とは

車が進もうとする角度(後輪が進もうとする角度)のことです。
進行線

車の中心線とは

車の中心線

ボディーの中心線のことです。また、この中心線は調整することができません。

特に、事故を起こされると、この中心線が狂うことがあります。
ムーブメントでは、まずお車をお預かりした時にこの中心線を確認します。

四輪ホイールアライメント調整の料金

測定料金 ¥12,000 ※特殊車両等につきましては別途費用かかります
調整料金 ¥3,000 / 1箇所 ※加工調整、脱着を伴う調整は別途費用かかります

※掲載価格は全て税別となります。
※キャンパー・キャスター調整のための「シム」や「偏芯ボルト」などを使用する場合、別途料金がかかります。
※アメ車のミニバンなど調整のための特別加工が必要な時、レース用に特別調整が必要な場合、別途料金がかかります。

TEL.078-907-3111 土日祝休まず営業!
  • 車検のお見積り
  • メールでお問い合わせ

ACCESS

総合自動車クリニック
ムーブメント

〒651-1412
兵庫県西宮市山口町下山口1640-2

  • 取り扱いクレジットカード
    VISA/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club
  • 取り扱いローン
    オリコ・ジャックス・アプラス・SBI
  • サービス内容
    サービス内容